大掃除

年末の大掃除準備に!窓拭きを【洗剤無しで簡単に】

窓拭き
年末に向けて、大掃除のスケジュールを
たて始める方もそろそろいらっしゃるのでは?

一度に行うのは、大変なので、少しずつ
やって行くのが理想ですよね~

今回は、家の中でも複数箇所あって、
意外に大変な窓拭き

洗剤無しで簡単に
ササッとやってしまいたい~!

という方に、わたしが試した
ちょっとした裏技ヒントを…!

大掃除の参考にどうぞ♪

大掃除 窓拭きに準備するもの

・セスキ炭酸ソーダ
(スプレー容器も)
・スクイジー
・ぞうきん

これだけ!

今までは、スタンダードの道具として、

・洗剤
・新聞紙
・マイクロファイバークロス
・ぞうきん
などなど…

を使用していたんですが、
セスキ炭酸ソーダとスクイジーを

試してみてから、
簡単で、とーっても綺麗になったので、
こちらに切り替えました!

ただ、これは
窓ガラスの場合で、

網戸では、スポンジが
サッシでは、歯ブラシが

活躍しますよ~!

大掃除 窓拭きの手順

1. セスキ炭酸ソーダの用意

粉タイプの場合は、水に溶かして、
スプレー容器に入れます。

500mlに4.5g
軽量スプーン1杯くらいです。

あらかじめスプレータイプになっている
ものもありますので、
面倒な時は、そちらを利用しても良いかも?
ただ、粉タイプの方が、お得です~

2. ぞうきんをセット

水が垂れても大丈夫なように、
窓ガラスの下にぞうきんを置きます。

3. 窓ガラスに吹きかけます

1.で準備したセスキ炭酸ソーダを
窓ガラス全体に吹きかけます。

わたしはけっこう、たっぷり
かけちゃうことが多いです~

窓拭き

4. スクイジーで拭き取り!

横→横…
上→下

もしくは、
上→下…
最後に一番下を横にスライド。

スクイジーの素晴らしい
使い方動画を見つけましたので、
掲載しますね~参考にどうぞ。

5. 下に落ちた水を、ぞうきんで拭き取り

なんと!
これで、完了~~!

とっても簡単、楽チンですよ♪

セスキ炭酸ソーダって何?

炭酸ソーダと重曹の複塩。
弱アルカリ性。

水に溶けやすい
サラサラした結晶の無機物です。

【セスキ炭酸ソーダのパワー】
・タンパク質の汚れ
・皮脂汚れ
・血液の汚れ
・油汚れ
・お風呂のアカ汚れ

上記汚れに強いので、
普段のお掃除や、お洗濯にも大活躍!

それに加え

環境に優しい
手荒れしない
洗剤臭がしない
ヌルつき無し

というところも魅力です~!

粉タイプの物を一袋買っておくと、
いろいろ使えて便利ですよ~

セスキ炭酸ソーダを使った窓拭きまとめ

窓拭きは、新聞紙を使ったり、
洗剤を使うのがスタンダードだと思いますが、
家に新聞紙が無い方や、ナチュラル志向の方、
手軽に大掃除をすましたい方は

匂いや洗剤後が残らない!
二度拭き無し!
環境にも身体にも優しい!

のセスキ炭酸ソーダ+スクイジー
の窓拭きをぜひ試してみてください~

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA